倉庫を改装することになりました

2019.07.08 Monday

0

    倉庫を改装することになったので、引っ越し作業中。中2の長男もかり出して、手伝ってもらってます。荷物が多いので、今週いっぱいはかかりそうです。これはもしかして痩せるチャンス到来かもしれません。がんばります!

     

    ********************************
    安全なお米・自然食品 【根っこや】
    〒582-0009
    大阪府柏原市大正3-1-35
    TEL/FAX 072-972-0467
    http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
    通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
    フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

     

    兵庫県小野市のくり坊農園さんにお邪魔しました

    2019.06.21 Friday

    0

      JUGEMテーマ:健康

      兵庫県小野市のくり坊農園さんにお邪魔しました。元々淡路島で自然農法で栽培されていたそうですが、阪神淡路大震災で壊滅してこの地で再スタートを切られたそうです。


      一番驚いたのは、雨の直後だったのにも関わらず、ふかふかの土。きっちりと団粒構造が出来てる証拠ですね。そんな久理田さんでも、土作りが一番難しいとおっしゃっていました。


      久理田さん、オルターの西川代表のお話を聞いて思ったのは、⭕️❌で考えるのではなく、土の状況を見て最適な方法を選択することが大事だということです。勉強になりました。


      畑の見学の間だけ、奇跡的に晴れていて、見学が終わった瞬間、どしゃ降り。でも楽しかったです。

      ♯くり坊農園 ♯自然栽培 ♯自然農法 ♯無肥料 ♯無農薬 ♯オルター

       

      ********************************
      安全なお米・自然食品 【根っこや】
      〒582-0009
      大阪府柏原市大正3-1-35
      TEL/FAX 072-972-0467
      http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
      通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
      フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

      高野弘之先生のお話を聞きに行ってました

      2019.06.21 Friday

      0

        「母子手帳のワナ」の著書で有名な高野弘之先生のお話を聞きに行ってました。JUGEMテーマ:健康を維持する

        本を読んだだけの印象ではすごく真面目な先生かなというイメージでしたが、実際は冗談を交えながらすごく分かりやすく話して下さいました。

        先生に、いい小児科医の見分け方を教えてもらいました。ケガをしていまだに、消毒薬をすすめる先生は絶対止めた方がいいそうです。現在では、ケガをしても水で洗って乾燥させないようにする方が早くキレイになおる(湿潤療法)のが常識なのに、そうしないのは,修了を知らない不勉強な先生 あるいは△修Δ靴覆なが儲かると考えている先生 だからだそうです(笑)

         

        クスリや対症療法に頼るのではなく、誰の体の中にもいる「内なるドクター」を活躍させる方がいいそうですよ。

        ちゃっかりサインも頂きました。

         

        ********************************
        安全なお米・自然食品 【根っこや】
        〒582-0009
        大阪府柏原市大正3-1-35
        TEL/FAX 072-972-0467
        http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
        通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
        フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

        無農薬米でこうじ作りしました

        2019.05.31 Friday

        0

           

           5/27は毎月恒例の糀作りの日でした。今回は奈良の山本さんの無農薬のコシヒカリで仕込みました。今日はかわいい女の子も参加してくれました。きっと糀の成功確率が50パーセントくらいアップしたに違いありません。

           

          今回は11名のご参加でしたが、皆さん大成功!良かったです。

          来月は玄米糀を作ります。6/17の予定です。またよろしくお願いします。

          https://www.facebook.com/events/2195707893882816/

           

           

          ********************************
          安全なお米・自然食品 【根っこや】
          〒582-0009
          大阪府柏原市大正3-1-35
          TEL/FAX 072-972-0467
          http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
          通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
          フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

           

           

          ステップハーベストに行って来ました

          2019.05.20 Monday

          0

            若者の町、アメリカ村のビッグステップで行われた、ステップハーベストに行って来ました。ビッグステップの階段がマルシェ会場になってて、面白かったです。

            知り合いのお店も出店してました。おっさんとなった今では久しぶりのアメリカ村でした。懐かしい!

            若者にもオーガニックが広がるといいですね。

            JUGEMテーマ:お出かけ

             

            ********************************
            安全なお米・自然食品 【根っこや】
            〒582-0009
            大阪府柏原市大正3-1-35
            TEL/FAX 072-972-0467
            http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
            通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
            フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

            タナカファームさん&あまの農園さんに行って来ました

            2019.05.07 Tuesday

            0

              JUGEMテーマ:健康

              4/27に大阪府の河南町にある超こだわりの平飼い養鶏農家「タナカファーム」さんと大阪唯一の村、千早赤阪村の貴重な無農薬いちご農家「あまの農園」さんにお邪魔しました。写真は、タナカファームさんの牧草畑。イタリアンライグラスという牧草を無農薬栽培されています。他には、エビスカボチャも無農薬で栽培して、国産小麦と半分ずつ混ぜてサイレージに加工し通年使用されています。 養鶏を始められるきっかけは、農家の長男として生まれたので、この地で出来る農業をやってみたかったからだそうです。

               

              エサや飼い方に、こだわるきっかけとなったのは、数十年前に養鶏を始めた当初、輸入コーンを使用していて、ニワトリに腫瘍が出来たことから。安全な餌に切り替えてからは、腫瘍は全くできなくなったそうです。アトピーやアレルギーの方でも食べられる玉子を目指して徹底してエサと飼い方にこだわり、現在ではエサは100%国産になりました。ニワトリの品種はボリスブラウン。   1坪当たり約7羽でのびのび平飼いされています。飼料添加物の入った市販の配合飼料は与えず、動物医薬品も使っていません。

               

              エサは可能な限り顔の見える関係の生産者の素材にこだわり、それらを自家配合されています。写真は、鳴門の三石さんのワカメ。これは天然のワカメですが、養殖のものも使用します。下の箱には京都のあらいぶきっちんさんのおからが入っています。どちらも味見させていただきましたが、とても美味しかったです。他のエサは北海道産とうもろこし(除草剤1回のもの、種子は非遺伝子組み換え)、国産小麦(兵庫県産、奈良産、石川県産)、地元産玄米、国産米ぬか(実は根っこやのぬかもこの中に入っています)、国産無農薬大豆(規格外)、無農薬大豆の納豆(自家製)、かめびし醤油の醤油かす、鳥取県産魚粉(防腐剤無添加)、あこや貝殻(愛媛県産)、上記の牧草やエビスカボチャなど。水は葛城山系の岩清水をハイパーネオという浄水器で活性水にして使用しています。これら10種類以上のエサを発酵菌処理して給餌されています。人間が食べていてもいいくらいのエサを食べているんですね。

               エサはいざという時の為に、農場の冷蔵倉庫で1年以上備蓄してあります。鶏舎はいいエサを食べているのと発酵技術を駆使されているので全く臭くありませんでした。鶏ふん置き場にも、案内して頂いて、鶏ふんも手に取って臭いをかいでみましたが、全く臭くありませんでした。

               

              昼食を取るために訪れた、道の駅ちはやあかさか。日本一小さな道の駅だそうです。手作りで作られた道の駅はすごく趣がありました。2階に上がると壁にタナカファームさんの記事が貼ってありました。昼食の時間を利用して、田中さんに質問タイム。自然な黄身の色は、鮮やかなオレンジ色ではなくて、レモン色か薄い黄色である事、エサによって様々な色に着色出来ること、わざわざオレンジ色になるようにしているのは、日本だけである事などを教えて頂きました。

               玉子を買う時は色や値段だけでなく、エサや飼い方まで調べないと怖いなあと感じました。

               

              午後からは、あまの農園さんで、無農薬いちごのお話を聞かせて頂きました。建材メーカーで働かれた後、奈良県の有機農家で農業を始められ、その後奈良県桜井市でいちご栽培を開始。結婚後に現在の千早赤阪村で栽培されています。奈良の栽培を合わせると今年で7年目です。肥料は、化学肥料、牛糞、鶏ふんなど動物性の肥料は使わずに栽培されています。昨年、一昨年は、うどんこ病が発生して、4月にハウスを閉めないといけなかったそうで、大変つらかったとおっしゃっていました。

               

               

              アブラムシの対策は天敵の虫を使ったり、なぜアブラムシが発生したかを考えて、水の供給を調整したりするそうです。如何にして農薬を使わずに、美味しいいちごを作るかを四六時中考えて、農園の行き帰りの車の中や本で常に研究しているとおっしゃっていました。「一番大事な事は、いちごが美味しくなくなる要素を人間が無くしてなる事。自分がいちごを甘くしてやろうとか考えるのではなくて、いちごが美味しくなるのはいちごの株次第、僕は環境を整えてやるだけです。」とおっしゃっておられたのが印象的でした。うまくその環境を整えることが出来て、いちごを食べた人から「美味しかったよ」と言ってもらえた時が農業者として最高にうれしいとおっしゃっていました。お二方ともお忙しい中ありがとうございました。

               

              ********************************
              安全なお米・自然食品 【根っこや】
              〒582-0009
              大阪府柏原市大正3-1-35
              TEL/FAX 072-972-0467
              http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
              通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
              フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

               

              エディブルシティの上映会をしました

              2019.03.11 Monday

              0

                 

                 

                3/3に大阪の扇町でエディブルシティという映画の上映会をしました。

                エディブルシティは、アメリカの西海岸を舞台に、さまざまな食の問題に対して真正面から向き合い、問題解決のために実践している人たちの姿を追ったドキュメンタリーです。「都会の空き地で野菜作れるんじゃない?」と一人が始めた行動が、みんなを巻きこんで大きな流れを作っていきます。「何か面白そうな事やってるね」と他の人々も色んな事を始め出します。町の中でヤギを連れて散歩する人、マルシェを始めちゃう人、銀行からではなく、市民からお金を集めて加工品を作る人、無料の食堂まで作っちゃう人。最後は大きなうねりになってしまって、行政も認めざるを得なくなって、行政から支援まで受けられるようになってしまうんですね。見終わると何かを始めたくなる、そんな映画でした。

                JUGEMテーマ:映画

                第1部の上映の後は、アメリカ村ビッグステップの難波さん。 ビッグステップの運営管理事務所 のクリエィティブディレクターをされています。米国カリフォルニア州在住。日本にも時々帰って来られます。ちょうど運良く日本にいらっしゃる時ですので、トークゲストをお願いし快く引き受けてくださいました。ビッグステップで、半年に1度くらいステップハーベストというマルシェを空庭みよこさん松本琴美さんと難波さんとでやりとりしながら開催されています。

                お話は大変面白く、私たちの全然知らないアメリカのお話を聞かせて頂きました。アメリカは広いので地域差はあると思いますがと前置きされながらも、色んなお話を聞かせて頂きました。アメリカでも近年は食の意識が変わってきていて、チェーン店にはあまり行かなくなってきていて、良質なものを販売する個人店を応援しようとする流れがあるんだそうです。チェーン店はそれに対抗して、チェーン店ぽくない個人店に見えるお店を作っているんだそうです。

                ホールフーズというオーガニック専門の高級スーパーだけでなく、最近は普通のスーパーでもオーガニックの野菜が普通に販売されるようになって来ているそうです。難波さんはスーパーよりもマルシェで買い物をされる方が楽しいし好きだとおっしゃっていました。

                第2部の上映の後のトークゲストは、空庭みよこさん。もともと谷町のビルの屋上でまさにこの映画のように都会のど真ん中で、野菜作りをされていました。東京農業大学を出ておられます。難波神社のぐりぐりマルシェ、農家の六次産業化のプランナー、米粉の開発にも携わっておられ大きな成果をあげておられます。なぜビルの屋上で野菜を作ろうと考えられたかといいますと、空庭さんのお婆さんが土を屋上に運んで始められた花壇がスタートだったそうです。その後その一角で野菜作りを始め、2008年に空畑クラブを作ったり、枚方の農園レストラン「杉・五兵衛」さんで体験農園をさせてもらい、栽培の技術を学ばれました。

                「畑がしたい」というメンバーで始まった空庭畑部ですが、まとめるのが難しく、初心者のかたは何をしていいのか分からず、一部の人しか来なくなったりとなかなか大変だったようです。

                外部依存型の暮らしには危機感を持っておられ、地域内循環、農家と繋がる、自分で作るなど是非「農のある暮らし」をして欲しいとおっしゃっていました。

                空庭さんは谷町から現在中崎町に移っておられます。新しいソラニワビルでも上映をして欲しいという事で急遽、19時から上映をすることにしました。当日の参加者もおられ当初予定していた人数よりたくさんの方に見て頂けました。初めての場所でしたのでプロジェクターの設置に時間がかかり、上映時間が遅れてしまうというトラブルもありましたが、何とか無事に終えることができました。何でも事前の準備は大切ですね。

                その後、中崎町のソラニワで北堀江baseの松本琴美さん(ステップハーベストのメンバー)の米粉料理を頂きました。お雛さんをイメージしたお料理で、大変美味しかったです。

                たくさんの方のご協力により、上映会は大成功。ありがとうございました。自分で野菜を作る、農家を応援する、良質なものを販売するお店を応援する。そんな人が一人でも増えたらこの映画を開催した甲斐があります。小さな一歩始めてみませんか。

                 

                ********************************
                安全なお米・自然食品 【根っこや】
                〒582-0009
                大阪府柏原市大正3-1-35
                TEL/FAX 072-972-0467
                http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
                通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
                フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

                 

                 

                飲んでよし!塗ってよし!こうじ水を作ってみよう!

                2019.02.04 Monday

                0

                   ご家庭では甘酒の材料として使われることの多い糀(こうじ)ですが、糀をそのまま水に漬けた「こうじ水」をご存知でしょうか?糀の有効成分が全て溶けだした、こうじ水は私たちに様々な恩恵をもたらしてくれます。こうじ水は飲む以外に化粧水や入浴剤などにも使えて、お肌がツルツルになると評判です。根っこやでは、毎月糀作り教室を開催していますが、こうじ水を使った方から、「便秘が解消した」「血糖値や血圧、肝機能値が下がった」「アトピーが改善した」「肌がツルツルで綺麗になった」とうれしいお声をいただくことが多くなりました。こうじ水は元々新潟の老舗こうじ店「山崎糀屋」が考案したものでしたが、2017年にその効果がメディアで取り上げられ人気が爆発しました。人気の理由は単純明快で、作り方が超簡単だからです。糀100gを500mlの水に入れるだけです。ところが期待される効果は実にたくさんあるんですよ。

                   

                  …夏盍超を改善!善玉菌を増やして下痢や便秘も解消!

                  こうじ水は、善玉菌を増やして腸内環境を改善します。その結果、便通が良くなって便秘が解消する効果が期待できます。

                  ¬髪峙’修鮃發瓩董花粉症やアトピーを改善!

                  腸には人間の免疫機能の7割が存在していて、腸内環境が免疫力を左右しています。腸内環境がよくなることによって免疫機能が向上し、花粉症やアトピーの改善につながると考えられます。

                  I須アミノ酸が老化を防止!肌はツヤツヤ!髪はサラサラ!

                  こうじ水で便秘が解消し、腸の働きが良くなると必須アミノ酸やビタミン、ミネラルをしっかりと吸収できるようになります。それがアンチエイジング効果を高めます。

                  ぅ泪哀優轡Ε爐筌撻廛船匹瞭きで血圧を下げる!

                  こうじが分解されてできる「ペプチド」の働きによって血圧を下げる効果も期待できます。ペプチドは「天然の降圧剤」とも言われる機能性成分で、血圧を下げる効果があります。

                  ゥ咼織潺B群が中性脂肪値を降下!

                  こうじにはデンプンを分解するアミラーゼ、たんぱく質を分解するプロテアーゼ、脂質を分解するリパーゼといった酵素があります。

                  ε質や脂質の代謝を促しダイエット効果を発揮!

                  上記の酵素の効果と豊富なビタミンB群が新陳代謝を促し、ダイエット効果を促進します。

                  Д櫂螢侫Д痢璽襪有害な活性酸素を撃退!

                  糀に含まれるポリフェノールには有害な活性酸素を撃退する抗酸化作用があることが知られています。

                  ┘潺優薀襪燭辰廚蝓骨粗鬆症、がんを予防!

                  カリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、セレンなどミネラルを豊富に含んでいます。カルシウム、マグネシウムは骨粗鬆症に、セレンは抗ガン作用、抗炎症作用があります。

                   

                  【こうじ水のつくり方】

                  ●用意するもの

                  ・こうじ100g ・ミネラルウオーター500ml ・ポット(容器) ・だしパックまたはお茶パック(ふきんでも可)

                  糀は生糀でも、乾燥糀でも糀であれば使えます。ポットではなくても、こうじと水が入る容器なら、何でもOKです。

                  ●こうじ水の作り方

                  パックにこうじをいれる→ポットにパックと水を入れる→冷蔵庫で8時間冷やせば完成

                  飲むにしろ、化粧水にするにしろ2〜3日で使い切る方がいいですよ。

                   

                  【活用術その1「飲む」】

                    冷蔵庫でヒンヤリさせ、整腸ドリンクとして毎日飲みましょう。ハチミツを入れればさらに美味に! 

                  【活用術その2「化粧水」】

                    スプレー容器に入れて、化粧水として使いましょう!ツルツル美肌に大変身! 

                  【活用術その3「入浴剤」】

                   こうじ水を3回くり返して使ったあとは、だしパック(お茶パック)に入れたまま浴槽へ。入浴剤として活用できます。 

                  【活用術その4「ヘアケア」】

                   頭皮にこうじ水をつけて、優しくマッサージ。血行がよくなり、育毛効果が発揮されます! 

                   

                  参照:「こうじ水で病気が治る!肌ツルツル!」、「こうじ水で体すっきり!ずっと健康!」

                   

                   

                  ********************************
                  安全なお米・自然食品 【根っこや】
                  〒582-0009
                  大阪府柏原市大正3-1-35
                  TEL/FAX 072-972-0467
                  http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
                  通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
                  フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

                   

                   

                   

                  風邪をひいたらおばあちゃんの知恵で治そう!

                  2019.01.21 Monday

                  0

                    年末年始に食べ過ぎると、風邪をひきやすくなりますね。実はウイルスが原因の風邪を根本的に治す薬はありません。薬は症状を抑えるだけなんですね。そんなときは是非おばあちゃんの知恵を活用してくださいね。

                     

                     

                    ●葛湯

                     風邪をひくときは、たいてい食べ過ぎたり、胃腸が弱っているときが多いですね。そんな時には「葛湯(くずゆ)」がオススメです。「葛湯」とは粉から作ったとろみのある飲み物で、胃腸が弱っているときは、お粥より胃にやさしく浸透する葛湯で、胃腸を正常に戻してあげましょう。とろみがあるために冷めにくく、体が温まり、しかも消化にも良いため、昔から離乳食・流動食・介護食・病み上がりの食べ物として食べられてきました。

                     

                     葛には体を温める効果や解熱発汗作用、整腸作用など様々な効果があるので、下痢のときにも葛湯は効果的ですよ。ただし、現在葛粉として販売されているものの多くはジャガイモ(ジャガイモ澱粉)・サツマイモ(甘藷澱粉)からとったデンプンなので、信頼できるお店などで「本葛」と書いてあるものを購入しましょう。

                     

                    <作り方>

                     小鍋に葛湯と分量の水を入れ、ヘラで混ぜて溶かします。強火にかけて絶えず混ぜながら加熱し、ふつふつと沸いたらできあがりです。甘酒やすりおろしりんご、抹茶などを入れてアレンジしても美味しいですよ。

                     

                    ●梅醤番茶

                     「梅はその日の難逃れ」と言われ、古くから万能薬として常備常食されてきた梅干は、食欲不振をはじめとする消化器官の疾患に働きかけ、活性化してくれる働きがあります。一方、お醤油は、伝統的調味料であると同時に、消化酵素の働きを助けたり、心臓の働きを助けてくれる働きがあります。お醤油は是非本物の天然醸造のお醤油を使ってくださいね。この素晴らしい効能を持つ2つの食材を合わせたのが梅醤番茶です。冬場は血行促進で体が温まり、夏場は、夏ばてを解消してくれます。二日酔いにもいいそうですよ。    https://nekkoya.shop-pro.jp/?pid=82713022

                     

                    <作り方>

                     梅干の梅肉をつぶして、すりおろした生姜と少量の醤油を加えてできあがり。基本的に、三年番茶(自然食品店で購入可)で割って飲みます。お忙しい方は、梅醤エキスをお買い求めになりお湯で薄めてください。できるだけ空腹時に飲んでくださいね。

                     

                    ●レンコンのおろし汁

                     意外なことに風邪の特効薬とも言われるレンコンには、レモンの1.5倍ものビタミンCが含まれていて、しかもレンコンのビタミンCは、でんぷん質が多いため加熱してもほとんど失われません。ビタミンCには、細菌やウイルスなどを攻撃する白血球の機能を助けたり、免疫力を高める働きがあります。れんこん農家では、古くから、風邪をひいてのどが痛いときにはれんこんの絞り汁を飲むという習慣があります。のどの痛み、イガイガが緩和するそうですよ。

                    またレンコンのネバネバ成分は、ムチン質と呼ばれるもので、胃壁を保護する働きがあります。それにより食物の消化・吸収がスムーズに行われるようになり、風邪によって弱った体力の回復へとつながります。

                     レンコンの切り口が黒くなる事がありますが、これはタンニンという成分が含まれているためです。タンニンには、強い止血作用や炎症を抑える働きがあるため、風邪によるのどの痛みや炎症を抑えたり、鼻血を抑える効果があります。セキが出る場合や、喘息発作にオススメです。

                     

                    <作り方>

                     作り方と書くほどのことではありませんが・・・。れんこんをすりおろし、ふきんで絞る。これだけです(笑)

                    あえて言えば、皮ごとすりおろすのがポイント。皮や節の部分に薬効があります。甘味が欲しい方はハチミツやシロップを入れると飲みやすくなります。

                     

                    参照:ムソー本舗HP、「家庭でできる自然療法」 東城百合子著、NAVERまとめサイト

                    JUGEMテーマ:*暮らしの知恵*

                     

                     

                    ********************************
                    安全なお米・自然食品 【根っこや】
                    〒582-0009
                    大阪府柏原市大正3-1-35
                    TEL/FAX 072-972-0467
                    http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
                    通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
                    フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

                    遺伝子組み換え表示が無くなってしまう?

                    2018.12.28 Friday

                    0

                      アメリカを除く環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国の協定「TPP11」が12月30日に発効するのはご存知でしょうか?TPP11は農作物や工業品の輸出入の関税を引き下げるほか、ビジネスのルールを統一します。発効すれば日本からの輸出では工業品の99.9%、農林水産物の98.5%で最終的に関税が撤廃されます。TPP協定では2章27条8項では遺伝子組み換え食品の新規承認を促進するとなっていて、食品の表示について、日米間TPP並行協議の交換文書では作業部会を設けることになりました。

                       TPPやFTA、EPAなどの自由貿易協定で「遺伝子組み換えでない」という表示は多国籍企業の参入障壁ということで書けなくなることは明白です。結果的に表示がなくなるので私たちは遺伝子組み換え作物とそうでない作物、食品を選ぶことができなくなるということです。

                      ●現在でも世界一の遺伝子組み換え食品輸入国

                       とは言うものの、我が国は既に遺伝子組み換え作物を世界で一番多く口に入れてしまっています。現在の日本の法律では、お菓子やしゅうゆ、納豆、油、みそ、豆腐、清涼飲料水、うどん、ラーメンなどには遺伝子組み換え食品の表示義務がなく、また飼育されている牛や鳥や豚などの飼料に遺伝子組み換え作物が使われていても消費者には全く分かりません。最も組み換え作物が使われている、油やしょうゆは表示なしです。

                       例えば、果糖ぶどう糖液糖とかぶどう糖果糖液糖が遺伝子組換えのトウモロコシでできていることは、皆さん既にご存知かと思いますが、コーンスターチも同じで、アメリカ産のトウモロコシが90%以上遺伝子組み換え作物なので、それを知らなければ否応なしに遺伝子組み換え食品を口に入れてしまうことになります。遺伝子組換えのトウモロコシの危険性については、フランスのカーン大学の研究が有名です。2012年の論文は、一時撤回されました。しかし、2014年、撤回論文は別のジャーナルに再び掲載され、再び欧米を中心として、遺伝子組み換え反対運動が世界中で広がっていきます。気を付けておられる方は、これらの食品を避けることが出来ますが、今後選ぶことすら出来なくなる可能性があります。 

                       今までは、5%未満の混入があっても「遺伝子組み換えでない」の任意の表示はできました。これはこれで、わざと5%未満混ぜる業者が出てくるので問題なのですが、これからは、ゼロでないと表示できなくなることに。

                       

                      ●ゼロという事の難しさ

                       そうなれば、まず、生協等で取り扱ってきた肉類の[この肉は遺伝子組み換えでない餌を与えたものです]との表示ができなくなることになります。 

                       さらに、非遺伝子組み換えの豆腐、納豆、味噌、醤油などの表示も、大豆、トウモロコシ等はいくらかの混入は流通段階で避けられないので、困難になるでしょう。実は、国民の多くが遺伝子組み換えに反対するEUですら、0.9%までの混入については遺伝子組み換えでない表示を認めているほどなんです。ゼロでなければ、「遺伝子組み換えでない」と表示できなくなるという事は、結果的にどの企業も違反を恐れて表示をしなくなるという事が予想されます。結果的に、海外から遺伝子組み換え作物をバンバン輸入する企業を優遇していることにならないか非常に心配されています。5月に消費者疔は業界団体等を集めて説明しましたが、混入が検出されれば、指示、公表するとの厳しいお達しが出て、真面目にノンGM食品を作ってきた業者は真っ青になっています。

                       

                      ●「消費者の知る権利を奪っている」 

                        農業問題に詳しいジャーナリストの天笠啓祐氏は、「『遺伝子組み換えでない』という表示がなくなるのは、消費者の知る権利を奪っているに等しい」と指摘する。ちなみにEUでは、全食品の遺伝子組み換え表示を義務付けています。そのため消費者は「消費者の知る権利よりも事業者の実行可能性に配慮した結果だ」として再検討を求めています。 15年ぶりの遺伝子組み換え表示の見直しは、消費者にとってさらに使いづらものになってしまっています。

                       

                      ●日本が売られる ?

                        2018年10月に発売されたばかりの堤未果さんの新書がベストセラーになっているのをご存知でしょうか?1 水が売られる(水道民営化)2 土が売られる(汚染土の再利用)3 タネが売られる(種子法廃止)4 ミツバチの命が売られる(農薬規制緩和)5 食の選択肢が売られる(遺伝子組み換え食品表示消滅)6 牛乳が売られる(生乳流通自由化)7 農地が売られる(農地法改正)8 森が売られる(森林経営管理法)9 海が売られる(漁協法改正)10 築地が売られる(卸売市場解体)  など。次々と多国籍企業に都合のよい法律が制定されています。今何とかしないと子どもたちにとんでもない未来が待っています。

                       

                       ********************************
                      安全なお米・自然食品 【根っこや】
                      〒582-0009
                      大阪府柏原市大正3-1-35
                      TEL/FAX 072-972-0467
                      http://nekkoya.eco.coocan.jp/index.html
                      通販サイト http://nekkoya.shop-pro.jp
                      フェイスブック https://www.facebook.com/nekkoyasan

                      JUGEMテーマ:健康を維持する